Pic 1

Welcome

スカルプDが教える抜け毛に効く様々な方法


スカルプDは抜け毛に効く様々な方法を提案しています。
抜け毛にとって重要なのは、睡眠時間です。
睡眠時間が5時間以下の場合、抜け毛の原因となります。
これは、髪の毛を育てる成長ホルモンは
睡眠中に盛んに分泌されるからです。
スカルプDでは抜け毛のことを考えて、
短い睡眠を進めていません。
より良い頭髪環境を維持するために、
最低限1日5時間の睡眠が必要と考えています。
また、眠っている間に活動する
副交感神経の働きも髪の成長に欠かせません。

スカルプDの抜け毛対策は、良質な睡眠です。
そのため、寝る直前の食事や、
携帯・パソコンを見ることを控え、
ぬるめのお湯にゆっくりつかったり、
ストレッチをすることで身体の緊張をとり、
寝付きやすくさせる必要があります。

また、10時前の就寝を理想としています。
これは髪を生み出す毛母細胞の分裂が
午後10時頃から午前2時ごろまでがピークとされており、
髪はその時間帯に最も伸びるとされています。
さらに昼間に受けた頭皮や毛根のダメージも睡眠中に修復されるため、
夜更かしせずに早めに寝て育毛タイムを充実させることを大切にしています。

そして室内環境の改善をはかり、睡眠の質をアップさせることをすすめています。
明るさや温度、湿度を快眠数値にし、布団は干してふかふかに・
ジャストの枕を使って安眠することが必要です。

このようにしてしっかり睡眠できる環境を作り、しっかり睡眠する。
これこそがスカルプDの抜け毛の対策です。